So-net無料ブログ作成
検索選択

わかれのことば [リハビリ]

しじみが亡くなる前日のお話です。


夕方、職場から自宅へ急いで帰り、
しじみの顔を見て「まだ大丈夫」とほっと一安心。
撹拌したごはんをシリンジで食べさせていたのですが、
時間をかけて与え終わったときの事でした。


欲しくないといやいやするので、
しじみの口の周りや顔や手には、
ドロドロのごはんが飛び散って汚れていました。

放っておくと固まってとれなくなってしまいます。
きれいにしようと汚れを引っ張ると、
抗がん剤の影響からか
毛がごそっと抜けてしまったことがありました。。。

なので、食後はすぐにウェットティッシュで丁寧に拭ってやり、
そのままだとまたカピカピになるので、
乾いた布で拭きながらブラシで毛並みを整えていました。



そのときです、しじみの喉から
「ゴロゴロゴロ……」


風邪をこじらせ気管支炎にもなっていて、
呼吸をするのもやっとなのに、
一生懸命に喉を鳴らします。


「ゴロゴロゴロ……」
久しぶりに聞いたしじみの声でした。


「もういいよ。しんどいんだから、もう休んでいいよ。」
そう言ってもやめません。
しょうがないので、毛並みを整えていた手を止めて
ふとんをかけ様子を見ることに。
しばらくするとやっと気が済んだのか、眠ってくれました。




しじみは次の日、息を引き取りました。
あれが「わかれのことば」になってしまいました。


でもきっと「さよなら」ではなくて、
「ありがとう」って言ってくれたんだと思います。
笑わせてなんぼのしじみの、思いがけないやさしいことば。
この事を何度思い出しても、いまだに涙が出ます。



こちらこそ、ほんとうにありがとうしじみ。
ずっと、ずっと、ずっと大好きだからね[黒ハート]


0528.jpg



にほんブログ村 猫ブログ ロシアンブルーへ
にほんブログ村 ←ぽちっおねがいします


nice!(0)  コメント(14) 

nice! 0

コメント 14

しまこ

以前から欠かさず拝見させて頂いておりました。しじみちゃんの訃報を知ってからも涙が止まらずなかなかコメントできず、読みにげで申し訳ありません(泣)
我が家もロシアンの四歳のしまこ(♀)がいて、他人事ではなくいつも気になっていました。ペットとはいえ大切な家族!優しい家族の一員で、しじみちゃんは本当に幸せな猫生だったでしょうね。ゴロゴロの声が本当にありがとうに思えます^^ ブログを読みながらしまこ猫にも話していました。暴れん坊のしまこが膝の上で大人しくしじみちゃんの事を聞いています。きっと今もそばでakiさんの事を見守っていますよ(*^.^*)ブログには可愛い写真を載せてね!って(笑)
ご負担でありませんでしたら、まだまだしじみちゃんのお話聞かせて下さい☆
by しまこ (2012-07-05 01:11) 

vale

朝から泣かせるなよ〜。
その話を電話で聞いた時のことを
思い出してしまった・・

でも思い出すことで、
心の中でしじみにあってるんだな〜っと・・

これからもブログであえること期待してまっせ!
by vale (2012-07-05 10:34) 

aki

☆しまこさん

はじめまして、コメントありがとうございます!
とってもとっても嬉しいです♡

しまこちゃん、かわいいお名前ですね〜。
名前が6画って理由は知りませんが、良いらしいです。
ちなみにしじみも6画でした〜。

しじみはもとより三枚目。それにわたしが変顔愛好家でしたので、
“ある種”かわいい写真をこよなく愛しておりました。
そんなブログですが、あと少しだけお付き合いいただけたら光栄です!

by aki (2012-07-05 10:42) 

aki

☆valeさん

へへっ☆泣けますよね。
自分で書いてて何回泣いた事か。。。
ほんとうに、とってもやさしい子でした。

しじみがいろんな人の心の中に住んでいると思うと、
飼い主としましては、とっても誇らしい気分です。

by aki (2012-07-05 10:48) 

ショパン

ニコのブリーダーさんはすでにブリーダーを辞められたので
(ブリーダーをされていた時のコトは知りません)キャッテリーの
コトとかは全くわからないんです。お役に立てなくて申し訳ないです。

いつもしじみちゃんの楽しいかわいい内容のブログが
一転、しじみちゃんがお空に帰る前日のお話で寂しさで
いっぱいです。「あ〜、しじみちゃんはもういないんだなぁ」
と思うと胸が締め付けられるようです。私たちブログの読者は
ここで紹介されるしじみちゃんのほんの一瞬を拝見させて頂いてる
に過ぎませんが、一緒に生活されていたakiさんにとってはそれ以上に
いろんなコトがあったに違いありません。
しじみちゃんはきっと「ありがとう」と言いたかったのだと思います。
今日はしじみちゃんの49日ですね。最初の約束通り、もうブログは
やめられるのでしょうか?しまこさんへのお返事に「あと少しだけ」と
ありますが、気になっています。これまでのように毎日でなくとも
時々でいいので何とか続けてほしいです。お願いします。
by ショパン (2012-07-05 12:12) 

aki

☆ショパンさん

いつもやさしいコメントをありがとうございます。
そうなんです。今日で四十九日なんです。
覚えていてくださって、うれしいです。

ご存知の通り?!三日坊主のわたしが
しじみ生前よりも真面目に更新できたのも、
ほんとうにみなさんのおかげです。

ちょっとした目標を持って続けてきたということもあって、
それがあとちょっと。なんです。でもまだ秘密〜♡
(あ、でも全然たいした事ではないので期待しないでくださいね。。)


ニコちゃんのブリーダーさん、もう辞められたんですね。残念。。。
猫を飼ってもいい承認がおり次第、
求猫活動を開始したいと思います!!

by aki (2012-07-05 13:01) 

ショパン

しじみちゃんは何匹兄弟でしたか?
ニコは、♂3・♀3の6匹兄弟でした。
ショパンは、♂1・♀1の2匹兄弟でした。
他の兄弟達は元気で幸せに暮らしているのか、
特にショパンの兄弟(姉か妹かはわかりません)が
気になります。ショパンが生きていれば、今年の
12月のお誕生日で5歳ですから普通まだまだ
元気なハズです。

by ショパン (2012-07-05 17:53) 

eriko

今日で49日なんですね。
そうかぁ・・・。
毎日かわいいしじみさんが見れてとっても嬉しかったです。
ありがとうございます。

最後にちゃんと「ありがとう」って言えるしじみさんはいい子だのぉ。
また猫飼われるんですね。よかった。

ちょっとした目標がヒジョーに気になります(笑)
by eriko (2012-07-05 17:57) 

aki

☆ショパンさん

ショパンちゃんと、しじみは同級生だったんですね~。

しじみは、生き別れの?お姉さん(妹かも)がいます。
たぶん、ふたりきょうだいです。

病気がわかったとき、原因が遺伝なら
しじみのおねいちゃんも危険かも!と思い
ご迷惑を承知でキャッテリーさんへメールをしました。

もしも、行き先が分かっていて、
飼い主さんに連絡がとれるなら
検査をして欲しい旨を書いて送ったんです。

でも、返信は来ず。。。
わたしはただ、しじみと同じように、
痛い思いや、悲しい思いをして欲しくないと
思っただけなのですが、
ちょっと痛い感じの人に思えたのでしょうか。。。

しじみ姉は今でも気になります。
元気でいてくれることを願ってます。

by aki (2012-07-05 19:37) 

aki

☆erikoさん

しじみがいなくなったのが、
最近のような、すごく昔だったような、
時間の経過が曖昧に感じます。

失う悲しみはもう二度と嫌なのですが、
悲しみ以上に、たくさんの仕合せを貰いました。
だからまた動物を飼いたいです!

いつか、わたしが今なら飼える!と思えたとき
今度はerikoさんのお宅と同じく
二匹いっぺんに飼いたいと思ってます♡


by aki (2012-07-05 19:50) 

はちわれちょび

たくさんのしじみちゃんとの思い出を共有させてもらって感謝です。
この間不意に花屋さんで桔梗の花を見てしじみちゃんを思い出し涙がでてしまいました。本当にお会いしたこともないのに、こんなことを言うのは失礼かもしれませんがしじみちゃんはみんなの心の中にいると思えます!
by はちわれちょび (2012-07-07 00:59) 

aki

☆はちわれちょびさん

うれしいです。ありがとうございます。
しじみの人気に嫉妬ですっw

しじみの病気を知ったとき、ほんとうに悲しすぎて
ずっと放置をしていたこのブログを、ひっそり終おうと思っていました。
病気をネタにするのも、哀れまれるのも嫌だ。そう思ったからです。

けれど、そんな思いをかえたのは、
病気のことをネットで調べていた時でした。
たくさんの情報を得ることができたのですが、
それは闘病中の猫ちゃんに出会ったからでした。

同じ病気で苦しむ猫ちゃんやご家族が、もしどこかにいるのなら、
しじみの病状や、治療などを伝える事で
少しでも役にたてるのではと考えました。


はじめはそういう思いだったのですが、
はちわれちょびさんをはじめ、ブログをご覧いただき
あたたかいコメントまで頂戴することで、
わたしがみなさんに助けられていました。

いっしょに笑って、泣いてくださって、
ほんとうにありがとうございます。
こちらこそ感謝でいっぱいです。

by aki (2012-07-07 21:29) 

ひなぎく

初めまして、こんにちは。
私と同じ経験をされていたのですね・・・・。
私も3年前、起き上がる事も鳴く事も、植物猫状態と言うか何も出来ない状態だった子から、(しじみちゃんと同じような)ゴロゴロの声を聞きました。久々に聞いた大きな大きなゴロゴロでした。部屋中に響き渡るその音は私には「ありがとう、ママ」と聞こえたのです。私は哀しくてずっとその子を抱きしめていました。それから数日後静かにその子は亡くなりました。切ないけれど心に残る美しい想い出です。今も逢いたいです。ああ、今日は七夕ですね。
by ひなぎく (2012-07-07 21:40) 

aki

☆ひなぎくさん

はじめまして、コメントをいただきありがとうございます。
拝見して涙が出てしまいました。

ひなぎくさんの飼われていた猫ちゃん、
どうしても「ありがとう」を伝えたくて
さいごに奇跡をおこしてくれたんですね。
ほんとうに、お母さん思いのいい子です。

わたしもしじみにあいたいです。
夫の夢には出て来て、ブラッシングをせがんだそうです。
ところが、わたしのほうにはまだ遊びに来てくれません。
もう〜っ、いけずな子っ!


by aki (2012-07-08 00:44) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。