So-net無料ブログ作成

主人公 [しじみ]

「『ねこのシジミ』という絵本がありますよ。」

と、ヒメのお父さんに教えてもらって、
購入したのが去年の今頃。

作・絵は、 和田 誠さん。
小さく丸まっていると「貝のシジミ」にみえるから、
という理由で名付けられた猫が登場。
シジミと家族のほのぼのとした生活を描いたお話です。

[カメラ]『ねこのシジミ』和田誠(ほるぷ出版)amazon.co.jp

nekonosijimi.jpg

この物語に登場するお母さんがいいんです。
シジミのことをいろんな名前で呼ぶんですが、
飛躍しすぎて「フジサキさん」になっちゃいます。

わたしもしじみにいろんな呼び名をつけていましたが、[位置情報]過去の記事)
このセンスには脱帽です[exclamation×2]


一部抜粋


  ぼくのせいかつ。
  あさ、おきる。
  ニャーンとないて、おとうさんをおこす。
  それでおきないときは、かべをガリガリやる。
  おかあさんが「うるさい!」とどなる。
  そのこえでおとうさんがおきる。


ああ、なつかしの光景[黒ハート]
おすすめですよ〜。



[カメラ]フジサキさん?

IMG_0447*.jpg




にほんブログ村 猫ブログ ロシアンブルーへ
にほんブログ村 ←ぽちっとおねがいします

nice!(0)  コメント(4) 

nice! 0

コメント 4

vale

そんな絵本があるんですね。
知らなかった。

さっそくポチります(笑)
by vale (2013-05-31 10:08) 

aki

☆valeさん

こちらの絵本とってもいいですよ。
ほっこりです。
以前、Web検索で『フレンチブルドッグの「しじみ」くん』のブログを
見かけた事があるのですが、
猫の「シジミ」が絵本にまでなっているということは、
けっこう人気な名前なのかもですね〜。

by aki (2013-05-31 13:13) 

ショパン

絵本は大好きで(といっても買わないんですけど)
本屋さんに行ったら必ず絵本コーナーに行きます。
『100万回生きたねこ』が好きで、これは持ってます。
『ねこのシジミ』は今まで本屋さんで見たコトないですね。
本屋さんで気をつけて探してみます!
by ショパン (2013-06-01 21:41) 

aki

☆ショパンさん

わたしも『100万回生きたねこ』だいすきです!
絵本といえば、少し前に“情熱大陸”で
ミロコマチコさんという作家さんが紹介されたのですが、
いま制作されている『てつぞうはね』という絵本がすごく気になります。

昔飼っていた猫ちゃんが主人公の絵本です。
てつぞうくんとの愛しい日々を綴られてます。
本屋さんで見かけたら、こちらもぜひ見てみてくださいっ♡

by aki (2013-06-02 00:10) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。