So-net無料ブログ作成
検索選択
ねこのこと ブログトップ

仁義なき戦い [ねこのこと]

どうもお久しぶりです。
絶え絶えの更新におつきあいいただきありがとうございます。


さて、記憶も薄れつつあるアノ「初体験[黒ハート]」ですが、
思い出しながら続きをお話します。



たくさんの「ねこスタッフ」さんたちがいたのですが、
その中にとても魅了されたねこちゃんがいました。


それは、ベンガルの「テト」くん。

[カメラ]美しい縞模様にやられました。

001.jpg



わたしはこれまで、ロシアンこそ至高!と思っていました。
けれど、間近でベンガルの美しい毛並みと端正な顔立ちを
拝ませていただくと、
あら、これはもしかしたらイケるかも!とつい浮気心が。。。[あせあせ(飛び散る汗)]


そのテトくん、かなりけんかっ早いやんちゃさん。


[カメラ]目線の先にいるのは。。。[目]

002.jpg



[カメラ]スコティッシュフォールドの「まりも」くんでした〜。

003.jpg



このふたり、険悪な仲らしく、しょっちゅうけんかをしているそう。
観察しているとテトくんが、まりもくんにちょっかいを出しています。
まりもくんは無視を決め込みますが、テトくんが隙あらばと構えます!


そんなふたりですが、
勝つのはいつもまりもくんだとか〜[ふらふら]

スコティッシュが強いって、
ヒメを見ているとちょっと信じられないんですが、
熱い男たちのバトルがここ猫カフェで日々繰り広げられているようです。




そうそう、お手洗いにこんなかわいいスリッパが。

[カメラ]お手製でしょうか?革製でかわいい猫のイラスト入り。[揺れるハート]

004.jpg




今回おじゃました猫カフェはこちらでした〜。
cat cafe Nyanny



猫カフェには賛否いろいろありますが、
飼いたくても飼えない人には、なくしてほしくない場所だと思いました。
それと、いま猫を飼われている方たちは
ほんとうに贅沢で高尚で素晴らしい時を過ごされている
ある種「選ばれた」人たちだとも思いました。

だって、だっこや、もふもふを
ちょっと嫌な顔をしながらでもさせてくれますもんね〜[わーい(嬉しい顔)]

わたしにもそんな時がもう一度くることを夢見つつ〜[かわいい]



にほんブログ村 猫ブログ ロシアンブルーへ
にほんブログ村 ←ぽちっおねがいします



nice!(0)  コメント(5) 

潜入レポ1 [ねこのこと]

さてさて、「猫カフェ」初体験のつづきです。


はじめに目についたのが、
ノルウェージャンフォレストキャットの「サスケ」くん5歳。

[カメラ]男前です[るんるん]


0907-1.jpg




どーんとかまえた堂々とした佇まい。
サマーカットが伸びてちょっぴりワイルドな感じ。

もふもふしたいのをぐっとこらえて、
少し、お触りをさせていただきました。

でもちらっと目を開けただけで、嫌なのかしっぽをブンブン。

眠そうなので、これ以上はご迷惑だろうと、
その場を立ち去り別の場所へ移動。
するとサスケくん、自らわたしの移動先の近くへ来て、


[カメラ]こんなかわいい缶詰に大変身!


0907-2.jpg



なぁに?ほんとは近くにいたいのぉ〜?[ハートたち(複数ハート)]
とか思っていたら、


[カメラ]本格的に寝始めた。。。[ふらふら]


0907-3.jpg




みっちりつまってました〜[黒ハート]



写真には撮ってなかったのですが、
この日久しぶりの出勤をしたらしい猫ちゃんがいました。

ラグドールの「オリオン」くん5歳。


でも実は、今月9日に引退なんだそう。
お店へ出ると体調が優れないことがあるようです。
そりゃ、知らない人に触られて、写真撮られて
そのストレスたるや。。。
しじみだったら一日中どこか暗闇に潜んでいると思います。。。[ふらふら]


5歳と言ったらしじみと同級生。中年に差し掛かる歳でもあるし、
体調管理もしっかりしてあげないといけない頃ですもんね。
第二の猫生を大好きな家族とゆっくり過ごしてほしいです。



潜入レポ、まだつづく〜[ダッシュ(走り出すさま)]


にほんブログ村 猫ブログ ロシアンブルーへ
にほんブログ村 ←ぽちっおねがいします


nice!(0)  コメント(6) 

玄人初体験。 [ねこのこと]

わたくし、昨日とうとうデビューをしてしまいました。[揺れるハート]


神戸の元町にあるとある雑居ビル。
初めての経験ですので、少々緊張しながら
3Fの一室へ向かいます。[ダッシュ(走り出すさま)]


[カメラ]元町のアーケードから1本入った通り。

0831.jpg




そうです。そこは「猫カフェ[黒ハート]
『プロのいるお店』へついに行って来たのです〜〜〜!


ねこちゃんの脱走防止のためか、ドアは2重扉になっていました。
一つ目のドアで、店員さんに名前を告げて
お店の説明を受けます。

完全時間制で、1,000円/1hというシステム
だっこは禁止。写真は撮ってもOK。そんな感じでした。


靴をぬぎ、手を消毒していざ入店!
既にお客さんが男性4名、女性3名いらっしゃっていました。



そして!いました、いました、かわいこちゃんたち!

[カメラ]本日10名ご出勤。

0831-2.jpg




スーツ姿の男性、女性仲良し2人組、
常連の男性と、常連の女性、二人連れの若い男性、
みなさん騒ぐ事もなく、舞い上がる事もなく、ごく自然です。

ねこが横を通ると、しっぽにさりげなく触れるくらいで
お店に置いてあるねこの本を読んだり、
とおくから眺めていたり、がつがつしていません!


“玄人童貞”なわたしは、テンションが上がりまくり、
うろうろしたり、写真を撮ったり。。。
今思えば、はずかしいかぎり。。。[ふらふら]


そんな貴重な体験をしたのですが、
次回、かわいこちゃんについてお伝えします〜。
潜入体験レポ、まだまだ続く〜〜〜[かわいい]



にほんブログ村 猫ブログ ロシアンブルーへ
にほんブログ村 ←ぽちっおねがいします


nice!(0)  コメント(6) 
ねこのこと ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。